OITA: Oika's Information Technological Activities

@oika 情報技術的活動日誌。

Vue.js × webpack 3 × TypeScript 環境構築

タイトルのとおり。VueとwebpackとTypeScript。
似たような情報はいくらでもヒットするし、それらの単なる焼き直しでしかないのだけど、結局いちいち自分用に焼き直しておかないとわからなくなってしまう。
参考にさせていただいたページリストが最後にあります。

続きを読む

【注意】Google Chromeで長い英数字がヘンな文字列に置換されると思ったら

Chromeブラウザで調べ物をしているときに、とつぜん文字化けしたみたいに、一部の英語だけがへんなランダムっぽい文字列に置き換わる現象が起きた。

続きを読む

C# 外部プロセスとしてnpmコマンドを呼ぶと標準出力の終端で固まる

んー、わからん。

Windows環境で、自作プログラムからNodeのnpmコマンドを呼んで、標準出力内容をリダイレクトして読み取るようなことをやりたくて、C#のコンソールアプリとして作っていたのだけど。

続きを読む

Python3でMeCab on Windows

pythonで形態素解析エンジン「MeCab」を使うのをWindows上でやろうとすると、いろいろ罠が多くてかつては大変だったようだが、今では先人たちの功績によって、たやすく構築できるようになっている。

・・はずなんだけど、Python不慣れなのもあって、いざやってみたら細々としたところで無駄にはまってしまったので、整理しておく。

続きを読む

WPF 複数のValueConverterを連結して順番に変換する

WPF等のXAMLファミリーのBindingで、バインド元とバインド先の値の型が異なる場合、
値コンバータクラスを利用して変換をかける。

例えば、IsVisible みたいな名前のboolプロパティによって、trueになったら表示、falseになったら非表示というようなバインドをしたい場合は BooleanToVisibilityConverter を使うことになる。

BooleanToVisibilityConverterは標準で用意されているクラスだが、同様に、たとえばColor→Brushの変換をしたければ、
IValueConverterインタフェースを実装したColorToBrushConverterクラスを自作してやればよい。

続きを読む